Title.jpg
main1.jpg

SINJIMORU O-Grab mini

O-Grab miniは十年間スマートフォンホルダーを製作してきたSinjimoruの経験、技術力、情報をもとに製作した電動ホルダーです。

運転中でも赤外線センサの認識で簡単にスマートフォンの固定ができ、一度スマートフォンを固定したら誤作動にも開かないように設計しました。

ユーザーための繊細なデザインは安全で楽な運転環境を提供します。

main2.jpg

先端赤外線(IR)センサー

O-Grab miniは先端赤外線センサー技術を採用し近寄ってくるスマートフォンを自動に認識して固定する電動ホルダーです。

main3.jpg

リミットスイッチ

使用中、電動ホルダーにエラーができたり、ケーブルが外れたりしても最適化した動作制御装置でホルダーがオープンされません。

main4.jpg

静電式タッチセンサー

ボタン式の場合、ボタンを押さないと開けません。O-Grab miniは静電式タッチセンサーで手を当てて触るだけでホルダーを開けます。

main5.jpg

スマートフォン離れ防止

20mmの深さのホルダーと内測から外測の方向で厚くなる仕組みのパッドがスマートフォンが離脱することを防止します。


追加購入製品

추가구매-1.jpg

ダッシュボード用クレードル

ダッシュボード用クレードルでダッシュボードだけでなく車内のガラスにも取り付けができます。ゲルパッドと吸着式取り付け方式で取り付け先の変更が可能です。

송풍구타입.jpg

エアコン吹き出し口用クリップ

車内のエアコン吹き出し口用のクリップです。吹き出し口の厚さに合わせて調整可能で便利です。揺れ防止で安定的に使用できます。


製品の主な特徴


製品の使い方

A. O-Grab mini取り付け方法

manual-1.jpg
manual-2.jpg
manual-3.jpg

1.製品を取り付けるセンターパシアまたはダッシュボードを拭きます。
2. O-Grab miniの接着面に付着した3Mテープの裏紙を取ります。
3. 製品をセンターパシアあるいはダッシュボードに取り付けます。

 

B. スマートフォン取り付け方法

manual-4.jpg
manual-5.jpg
manual-6.jpg

1. スマートフォンをO-Grab miniに近づけると赤外線センサーが自動認識しホルダーが開きます。
2. 開いたホルダーのスマートフォンを近寄るとホルダーが閉められロックになります。

 

C. スマートフォン取り外し方法

manual-7.jpg
manual-8.jpg
manual-9.jpg

1. ホルダーの左側下段部の静電式タッチセンサーを軽くタッチするとホルダーが開きます。
2. スマートフォンをホルダーから取り外します。

 

D. ゴムパッドの入れ替え方

manual-10.jpg
manual-11.jpg
manual-12.jpg

1. 小さいスマートフォンと大画面スマートフォンまで全機種のスマートフォンに対応できるように二つのゴムパッドを提供します。
2. 取り付けてるゴムパッドを外から中の方向へ強く押して取り外します。
3. 入れ替えるゴムパッドを中から外の方向へ入れ替えたら完了です。


二つオプションのゴムパッド

러버패드-영어.jpg

主義事項

一般使用時の注意事項

1. .水または液体に接触すると、故障の原因になることがあります。
2. .本体を掃除する際は、必ず電源(ケーブル)を外してからしてください。
4. 動き認識赤外線IRセンサーの赤外線発光部を通過した赤外線が物体に反射して受光部に戻って動作する原理で反射がよくなるホワイト系では、センサが敏感になることがあります。逆に黒の物体は、光を吸収して、センサの検出能力が白よりも低下することがあります。
5. O-Grab miniは、センサーを認識して、モータが作動する方式で断続的に誤作動がある可能性があります。ただし誤動作が起きてもリミットスイッチ(Limit Switch)がO-Grab miniが開かないようにするため、スマートフォン落下を防止します。

Sinjimoru O-Grap mini 動作 注意事項

1. 取付け中始動がオフになった場合
 - 電源が突然中断されてもホルダーがスマートフォンを握ったまま待機します。電力が再び供給されると、タッチセンサでスマートフォンを取外すことができます。
2. 取付け中始動を入れた場合
- ホルダーがスマートフォンを握ったまま待機します。タッチセンサでスマートフォンを取外すことができます。
3. 動作中ホルダーの始動がオフになった場合
 - 電力供給が中断されてもホルダー内部のバネが作動してホルダが最後まで終了します。
4. スマートフォンを強制的に抜いた場合
 - ホルダーが閉まってるまま待機します。赤外線センサーの認識、タッチセンサでホルダーを再作動できます。


製品構成

O-Grab mini 本体 + センターパシアの据置き台 + 入れ替えようゴムパッド + Type C ケーブル

packege.jpg